ホーム>スタッフブログ>旬の話題

旬の話題

天空陵テレビCMの別バージョンを公開します!

熊本県と大分県には一度流させていただいた永代供養墓「天空陵」のテレビCM、皆様はご覧になっていただきましたでしょうか?

2017122155359.JPG

実は、あのCM最後までCM考査というものに引っかかったものがありまして泣く泣くカットされた部分があります。基本TVCMはイメージCMが多いので、具体的に価格を出したり、提供する内容を明示するのはとても難しいようです。

今回ご紹介する別バージョンは、九州随一という価格も、そこまでしますかという推しの部分もカットされていないフルバージョンです。



永代供養、戒名無料、墓石、永代使用料、管理費なし、納骨は6体までご利用可能

上記の内容は、とても良心的だというお声をいただくのですが実は他にも良い点がたくさんあります。CMでは書きすぎると聞き取れなくて混乱するので本当にお勧めの部分だけ載せています。

詳しく見学していただいて、担当者に聞いていただくのが一番でしょう。年が明けて季節が良くなったらまたCMは流していきたいと思います。(住職)

天空陵の購入者から法事の感想をいただきました。

当寺に法事を申し込まれた方に感想を書いていただきました。

この日の法事はご両親の追善供養で、全国から親族を一堂に集めて法事を行うというものです。
総勢16名の方がお見えになられました。


20171120123145.jpg
 

遠路から初めてお見えになる方々に、心を込めて法事をさせていただき、その後、仏教とはなにか?ご供養とはどうすれば最高のご供養になるのかといったものを法話させていただきました。ただ、なんとなくお経を聞いていただくのではなくどういう内容が書かれており、亡くなった故人や生きている人にどんな影響があるのか。また、どう活用していけばいいのか。そういった生きた仏教の話をするのが自分は大好きです。
 

20171120123211.jpg

終わって皆様と記念撮影。(実際には子供たちが遊具に走っていて全員が揃ってないのですが)

という事で感想のお手紙をいただきました。

2017112012339.jpg

ご協力いただきましてありがとうございました。
また、ご家族でお参りに来てください。楽しみにしております。

(住職)

 

当寺の永代供養でもある秋の天空陵合同供養祭を行いました。

秋の天空陵合同供養祭は当寺の永代供養の一環です。

毎年、この時期に行っているのですが今年は初雪が降るなど思った以上に寒い日でした。来年以降はもっと暖かく、もみじが綺麗な時期に変えようと思います。

天空陵合同供養祭と言っていますが、実際には当寺にお祀りしている諸霊やご依頼を受けたご先祖様のご供養しておりますのでどなたでもご参加できます。仮に、お見えになられなくとも下記の写真の右側に見えるお塔婆でご供養させていただきますのでご安心ください。

もちろん、お申込みは自由です。関係者が仮にいなくなったとしても当寺が行事としてご供養を毎年行いますのでご供養が絶えることがないというのが永代供養の良いところです。

2017111922390.JPG

2F本堂で丁寧にご供養させていただいた後は、永代供養墓である天空陵にご依頼のお塔婆を持って現地で再度ご供養いたします。

この日は、小雪も舞っていて想像以上に寒かったのですが声はよく響いて心地よくご供養をさせていただきました。ご参拝の方は少し大変だったとは思います。もちろん、お墓でのご供養に参加するかは自由に決められます。当寺は住職が自由が大好きなので、法事を強制することはまずありません。むしろ、自由すぎて慣れないと困ることもあるかもしれませんが、私達の理念は、皆様のやりたいことを全力でお手伝いするというお寺です。是非、お困りのことがあればおっしゃってください。

20171119223750.JPG
 

せっかく、遠路はるばる来てくださる方の為にお抹茶とお菓子を用意しました。大学時代、表千家茶道部の部長をしていたのですが昨今は自分でお抹茶を立てる機会もなく寂しく思っていましたが、とある機械がおいしい抹茶を入れてくれるので喜んで出してみました。ちなみに表千家ではこんなに泡立てないんですけど、泡があった方がおいしいと思う方が多いのが抹茶ですね。

お菓子は隣町の竹田銘菓、荒城の月です。滝廉太郎で有名な曲に合わせた銘菓で、しっとりとした上品な味わいの大変人気のお菓子でこの時期には全国の茶人がわざわざ取り寄せるという銘菓でもあります。当寺でも、ここぞという時には必ず出て来るお菓子です。これが出てきた時は、特別なおもてなしの時だと思って間違いないです。
 

20171119223827.JPG

法事の引き物としても大変喜ばれますので、親族を集めて当寺で法事をされる際にはお取り寄せすることも出来ますので是非おっしゃってください。

あ、お弁当の写真取り損ねてた・・・。

あとは、記念品とお弁当が来寺された方には配られます。ちなみに、参加費は無料ですので是非この機会にお墓参りにお見えになられてくださいね。

もちろん、誰もお参り出来なくても皆様のご先祖様をしっかりご供養させていただきますのでご安心ください。
それでは今回はこのあたりで。 (住職)

天空陵は豊後大野市終活支援ノートに協賛中です。

今回、豊後大野市終活支援ノート、いわゆるエンディングノートと呼ばれるものに天空陵として協賛させていただきました。

エンディングノートは終活と呼ばれる、生きているうちに大事なことを整理しておき、もしもの時に備えるというものです。私たちも子供や孫の為にお墓を用意しておくという相談をよく受けます。それは、自分のお墓を用意をしておらずに突然、子供や孫に大きな負担をかけることが無いようにという親心でもあります。

実際に、なんの準備もなく葬儀、お墓建立、檀家寺とのお付き合いというのを体験した人ならお分かりでしょうが想像以上に費用が掛かってしまうのです。

つい最近、相談された方の知り合いは全部合わせて1000万円超えたとかいうすごい方もおられました。流石にそれは一般的ではなさすぎる例ですが、準備をしておくことで間違いなく半額は下がると思っていいです。よく供養や故人を偲ぶ気持ちはお金じゃないという方も多くおられますが、残された方がお金の支払いで苦しみ続けるようなことがあれば、供養の気持ちも純粋な感謝の気持ちでなくなってしまいます。

当寺は、出来るだけ良い気持ちでお参りしていただきたいと思っておりますので、すべてを負担にならない金額かつ明朗な形にしておりますのでご心配な方は事前にご相談していただくことをお勧めいたします。
 

20171031212756.jpg

杵築市のエンディングノートにも協賛させていただいております。

エンディングノートように、色んな方々と事前にお話して決めておくというのは実際はすごく安心に繋がるようです。当寺に相談された方々が、ずっと悩んでいたので悩みが解決して安心しましたといって帰られる姿を見ますと、仏事の専門家としては大変喜ばしく感じております。分からないことは不安でいっぱいなのは誰しもですが、不安な気持ちで日々を送るのはそれはそれで大変なことだと思います。是非私たちの分野については、お手伝いさせていただければ思うところです。
 

20171031212723.jpg


下記の画像は実際の掲載内容ですね。

当寺の天空陵のテーマは「ずっと安心のお墓を」というものです。
樹林墓地というのは、国立公園内の樹木に囲まれている場所という表現ですね。分野的には樹木葬とも言われることがあります。自然環境が日本有数の良さなので大地に還すというのもお勧めです。(納骨のスタイルは自然葬と骨壺で納めるのを選択できます)

実際にお墓を建てた方しかわからないことですが、おそらく当時は九州一、内容がしっかりしている永代供養という分野では価格が安いと思います。もともと、熊本地震をきっかけにボランティアで始めたことですので、すべてをお任せするという永代供養で、ちゃんとした寺院のご供養が受けられるというのが特徴です。

また、見学に来た方はよくわかりますが敷地内に公園を持っていて一般の方もいつでも自由にお参りしやすい環境になっています。もちろん、阿蘇くじゅう国立公園内で一流の観光地でもありますので、お参りの際にはぜひ家族で楽しんでいただきたいと思っています。せっかくお墓参りするならみんなで気持ちよく楽しんで来ていただきたいものです。

20171031212652.jpg

少し長くなりましたが、シニアライフカウンセラーの講師もしている自分に終活でお困りの方のお力になれれば幸いだと思っております。あの人は最後まで綺麗な生き方だったと言われるようにしっかりと準備をしておきたいものですね。(住職)

天空陵の永代供養の一つ、彼岸のご供養を終えました。

お彼岸の中日である21日に丁寧にご供養させていただきました。

天空陵の永代供養は年5回の合同供養を中心にしております。その1回がこの秋のお彼岸です。
お彼岸のご供養は、主に二階の本堂で行われるのですがその他の法事もこちらで行われます。

201792315160.JPG

当寺の法事に関しての考え方は、気持ちが第一です。参拝される方の細かい作法や服装などには一切こだわりません。
形は感謝の気持ちを持つ為の一つの手段だと思っております。

2017923151744.JPG

九州一円からご供養の依頼をお受けしてお彼岸の塔婆でご供養をしていますが、もちろん個別でない永代供養もしっかりさせていただいておりますのでご安心ください。
個別にご依頼くださった方には後日ご供養の御印の御札をお送りいたしますが、これは仏壇などのご供養をしている場所に飾っていただき古くった御札は当寺に持ってきてくだされば無料でお焚き上げしております。

ご供養で何かお悩みがある方はぜひご相談ください。きっと金剛宝寺の天空陵はお力になれると思います。(住職)

 

「つくし寺子屋」さんのお手伝いをしました!

筑紫JCさんの「つくし寺子屋」イベントをお手伝いいたしました!

2017820122653.JPG

会館に60名近くの方が泊まるという当寺のキャパシティーの限界に挑戦するイベントです。

2017820122818.JPG

内容的には、人気の水行と座禅を始めとして、随所に法話を混ぜた軽い修行と、カレー作りなどキャンプの定番も押さえた盛りだくさんの内容でした。

2017820122955.JPG

山の水なので相当冷たいのですが、頑張って水行していました。

2017820123153.JPG

引率の大人たちも大変冷たかったそうです。冷たいという事実をどう受け入れるかが鍵でもあります。

2017820123410.JPG

みんなで、お世話になっている人や感謝できることを考えて発表です。幸せとは感謝できる人が感じることができる感情なので、子供の時にから練習しておくとよいですね。

2017820123646.JPG

子供たちの作ったカレーを前にいのちをいただくということでお説法・・・・ここで長い話なんて結婚式の乾杯の挨拶並みに野暮だと思うのはじぶんだけでしょうか(笑)

201782012410.JPG

せっかく綺麗にひいた布団を枕投げでぐちゃぐちゃにするのはもはやお約束ですね。

2017820124247.JPG

起床は朝5:30、朝食は素早く出立できるうどんでした。

201782013256.JPG

最後にお片付けして、出立準備です。

201782013413.JPG

この後は、九州最高峰のくじゅう登山というなかなかハードなスケジュールですが当寺でしっかり修行できた彼らなら大丈夫でしょう。

最後に、楽しかったといってみんな帰っていったのがとても印象的でした。

 

関係者の皆様大変お疲れさまでした。

羽鳥真一のモーニングショーさんで当寺のお墓がでました。

8月10日に羽鳥真一のモーニングショーさんで当寺のお墓を取り上げていただきました!
実は、住職である自分はもともとIT業界を目指していたのでこういった最先端の技術体系の理解にちょっぴり自信があります。

最先端の技術はさておき、人が生きる上でやりたくてもできないということはたくさんあるかとおもいます。


201781215939.jpg

それを最高の形ではなくとも、すこしでもお手伝いできるのであれば技術というのは意味があるのではないだろうかと人の歴史の結論を見ながら感じることがあります。

201781215108.jpg

当寺は、人の困ったという悩みを聞いて様々なお手伝いをする寺院です。当寺に相談して安心したという方がたくさんおられます。そういった面でも社会でお役に立てる部分があることは喜ばしいことです。

2017812151134.png

どうぞ、お墓や法事でお困りのことがございましたらどんなことでもご相談ください。きっとお役に立てるかと思います。

私たちのお寺のテーマは「安心をずっと」です。

羽鳥真一のモーニングショーさん取材ありがとうございました。(住職)

 

当寺のお墓がフジテレビ「めざましテレビ」に取材されました!

台風5号が九州に接近しているこの日に、フジテレビの「目覚ましテレビ」さんにお墓の取材いただきました!もちろん「どこでもお墓参」です!

201786152446.jpg

取材の感想は。。。雨と風が酷い。。。当たり前の話ですが。とはいえ、お互いプロ!ここで挫けては漢ではない!というわけで、台風の強雨風の中頑張りました。

雨の中でのコメントは結構テンパっていたので、なに言ってたかちょっと不安。。。

201786152522.jpg

お堂の中では安心してしゃべれました。

201786152559.jpg

放送は11日(金)朝7時14分からです。お時間がある方は、びしょ濡れの坊さん見て笑ってくださいませ。

201786152635.jpg

7月30日は夏の大祭が開催されます。

明日、7月30日(日)は当山の一大イベント、

夏の火祭りin金剛宝寺  が開催されます。

老若男女、宗教を問わずどなたでも気軽に参加できるお祭りです。

 
201772913713.jpg

20年以上開催されてきたこの大祭ですが、
今年はかなり違います!!

11時~寺田蝶美様による筑前琵琶の演奏
12時~豊後潮太鼓様による奉納太鼓
13時~胎蔵大柴燈護摩(たいぞうだいさいとうごま)
14時~火渡り修行、お供えの下げ渡し、投げ餅

60名様に当たる福引、
50人みんなに当たる子どもくじ引き、
縁日コーナー、綿菓子、アイスキャンディー、

食事は福岡よりグルメの有名店さんが出店いただき、
ローストビーフ丼限定50食も販売されます。

例年通りうどん、おにぎりなどもあります。

そして、今回は同時に 癒しのマーケット も開催されます。
時間は10時~15時頃まで。

(癒しマーケット出店者)

●ハートラップさん(布製品、アクセサリー、小物等雑貨
宮崎県より。
とってもかわいくて実用的な雑貨がいっぱいです。
小物、洋服もエプロンも欲しいものがいっぱい。
 
●クリスタルカフェ&アクアリリーさん
(ハンドメイドアクセサリー、パワーストーン)
宮崎県より。
精巧でエネルギー溢れるアクセサリーを作られているお二人のお店です。
 
●癒し家 縁 さん
(ヒーリングキャンドル、サンキャッチャー)
金剛宝寺内で作られた癒しのキャンドル、天然石アクセサリーです。目の保養にも。

●ライトオブヒーリングさん(リーディング)
宮崎県より。
悩みや迷いを前向きに導いてくれるリーディング。こちらから何もしゃべらなくても「どうしてわかるの?」とびっくり!

●ゆきぞう工房さん(木工ワークショップ)
大分県より。
自分だけのオリジナルのおうちを作ることのできるワークショップです。お子様も大人も楽しめます。

夏も涼しい金剛宝寺でぜひぜひ楽しい1日をお過ごしください。
皆さまのご参加お待ちしております!
 

 

RKKさんのウェルカムさんに取材されました!

熊本テレビ、RKKさんのwelcomeさんに取材いただきました!

当寺は入り口は熊本県、敷地は大分県という県境にあるお寺で熊本のTV局さんも大分のテレビ局さんも両方取材してくださいます。ありがたいことです。

今回は熊本のTV局さんということで、モニターさんはぜひ熊本の方というのが取材の要望でした。当寺の樹木葬、天空陵は阿蘇くじゅう国立公園内という立地が素晴らしいということもあり、実は九州全域からお越しいただいている状態ではありますが地元熊本の方も多数ご利用いただいております。

というわけで、モニターさんは大津のお医者様にお願いしました。実は、このお医者様アトピー業界では超有名人で全国からわざわざ治療に来られるというほどの名医さんです。実に忙しい中、モニターに快く協力してくださって感謝しかありません。

2017710153611.jpg

 

当寺にお見えになられたことがない人はよく、あんな遠いところ・・・とおっしゃいます。ところが実際に来ていただいた方は瞬時にこの土地のファンになってくださるのです。

遠いという点だけどうにかできればこのお墓はもっと多くの人のお役に立てるそういう意味でもあります。今後、日本はさらに遠くに転勤する時代がくることでしょう。グローバル化の波は都市部を中心に着々と進んでおります。

そんな時代でも安心してお墓を任せてもらえる、「ずっと安心のお墓を」私たちは提供し続けていきたいと思っています。

 

2017710153637.png

 

そんな私たちの取り組みの一つが取材されておりますのでどうぞお時間がある方は番組をご覧ください。(住職)

 

ページ上部へ