ホーム>スタッフブログ>永代供養>無宗教でも利用できる?意外と知らない永代供養の豆知識とは
永代供養

無宗教でも利用できる?意外と知らない永代供養の豆知識とは

近年は、「終活」という言葉が広く世間に知られるようになってきました。
 
一昔前までの日本社会であれば三世代、二世代同居が当たり前で、老親の面倒は子ども達でみる、ということが当たり前でしたが、現代では核家族化が非常に進み、誰もがそのようなことを望めるという状況ではありません。
そもそも結婚しない人も非常に増えていて、独身のまま生涯を終えるということも珍しくない状況です。
 
こうした様々なライフスタイルの変化によって、「終活」は誰もが気になる事になっていると言っても過言ではありません。
自らの死後のことは自らではどうすることも出来ませんので、生前から抜かりなく準備をしておくと安心です。
 
「終活」と一言で言っても内容は様々で、土地や預貯金などの財産整理や自らの持ち物の整理も非常に大事ですが、多くの人が気になることがお墓の問題ではないでしょうか。
核家族化や少子化が進み、子々孫々自らのお墓を守り続けて行ってくれるという保証はどこにもありませんし、子孫にお墓を守り続けるという負担を負わせたくないと考える人もいると思います。

2018616131114.JPG
 
そのような人にこそおすすめなのが、永代供養です。
近年「終活」の活発化に伴って非常に注目されるようになった埋葬法ですが、寺院が永代に亘って遺骨やお墓を管理、供養してくれるため、子孫へ負担を掛けることはありません。
 
当寺院でも永代供養を行っておりますが、寺院との付き合い方が分からない、高額なお布施が必要になると聞いて尻込みしている、という方にも安心してご利用して頂けけるよう、比較的安価な料金設定になっています。
 
それでいて永代に亘って大切に管理、ご供養させていただきますので、どなたにでも安心してご利用して頂けるという自信があります。
多忙な方や高齢の方はお墓参りも難しい場合もありますが、当寺院ではお墓参り代行サービスがあります。
安心して永代に亘って眠り続けて頂くことが出来るでしょう。
 
更に寺院の永代供養と言えば、その寺院の宗教、宗派を信仰している人でなければ利用することが出来ないというイメージを持つ人も多いと思います。
 
ここで永代供養に関する豆知識の一つと言ってもいいかと思いますが、当寺院の永代供養は宗教、宗派には全くこだわりません。
読経は真言宗の形式に基づいて行わせて頂いておりますが、異なる宗教や宗派の方はもちろん、無宗教という方でもお断りすることはありませんのでご安心ください。
 
そのことに加え当寺院は自然豊かな場所に位置し、永遠の眠りにつくには非常に相応しい場所です。
ご関心をお持ちの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。(スタッフ)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kongouhouji.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/218

ページ上部へ