ホーム>スタッフブログ>ひとつの閉じた世界だけにいたら成長が止まる
スタッフブログ

ひとつの閉じた世界だけにいたら成長が止まる

2016115132335.jpg

変わらない良く知った世界にいることは心地よいです。
いつもの地域、いつもの世界、見知った人々、変わらぬ常識それは日常の安定を提供してくれてその世界が続く限り安らかに日々を過ごすことができます。
ただ世界は諸行無常です。変わらぬものなど何一つありません。どんな良いものでも
永久にそのままの状態で続くことはありません。
変化の海に身を投じることは非常な苦痛を伴います。価値観のまったく異なる異業種、他地域、他人と接することはこの安定の世界を揺るがすことになります。
閉じた世界でゆでガエルになるより、成長し適応するために未知の世界に踏み出してゆこう。私たちはそう思って行動しています。この世界の働きを道しるべにして迷いながらであっても自分の意思で道を作り世界を歩きぬきたい。そう思いながら意欲的な誰もがやったことのない初めての活動を続けています。正解は1000の行動から一つの真実を見つける作業です。これからいくつもの失敗を経験すると思います。その都度学び、修正してゆき成長し続けたい。そして社会に喜ばれる誠実で倫理を守った団体でありたいと願っています。(道陽)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.kongouhouji.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/39

ページ上部へ