ホーム>スタッフブログ>永代供養>改葬・墓じまいをして永代供養にするメリットとは?
永代供養

改葬・墓じまいをして永代供養にするメリットとは?

「今、お墓を持っているけれど、私の後に入る人がいない。」
「改葬・お墓じまいをしようと考えているが、その後どうすれば良いかわからない。」
このようなお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか。
 
201826131851.JPG
 
今回は、そのような方に向けまして、「改葬・墓じまいをして、その後に永代供養をするメリット」をいくつかご紹介させていただきます。
これを読めば、先ほど述べたお悩みをお抱えの方も、これからの選択肢がいくつか見えてより良い選択ができるようになると思いますので、是非一度お読みになってみてください。
 
 
□ご子息に負担がかからない
お墓をすでにお持ちの方や、その維持管理をしてきた方はお分かりになると思いますが、やはりご家族のお墓を大切にして、綺麗にし続けるのは大変です。
特に、住んでいる地域とお墓の場所が遠い際は、その負担もかなり大きくなってしまいます。
 
また、維持管理費や供養代として、毎年お寺に管理費を払う必要もあります。
もちろん、それがあってのお墓ですから必要なお金とも言えますが、これからのご子息の負担を少しでも減らそうとお考えの方は、その辺りについて少し考えた方が良いかもしれませんね。
 
□お墓参りに行きやすい
ご先祖代々のお墓というのは、そのご先祖様にゆかりのある地域のお寺にある場合が多いのではないでしょうか。
それはもちろん、素晴らしいことなのですが、今住んでいる地域から通いづらかったり、アクセスが悪かったりすると、少し不便ですよね。
少しでも、身近に故人の方を感じていたい、何かの節にはしっかりとお墓参りをして、故人に挨拶がしたい、と考える方は、より近くの永代供養にすることで、その願いが叶えられるかもしれません。
 
□ご先祖様の思いが無駄にならない
また、墓じまいをしてそのままですと、今までのご先祖様の遺骨や思いがふいになってしまいます。
そのようなことを避けるために、永代供養では、すでにお墓に入っているご遺骨を、まとめて永代供養することもできます。
つまり、今までのご先祖様の思いが無駄になることなく、新しい形で供養をすることができるのです。
 
費用や便利さに関しては良いものの、このようなご先祖様に対しての申し訳なさなどから改葬に踏み切れなかったという方は、ぜひ参考にしてみてください。
 
□まとめ
以上が、改葬やお墓じまいをして永代供養にする際のメリットになります。いくつかの点をご紹介させていただきましたが、参考になる点はありましたでしょうか。もしこれから、永代供養を考えてみようかな、という方がいらっしゃいましたら、ぜひ金剛宝寺・天空陵までお問い合わせください。(スタッフ)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kongouhouji.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/173

ページ上部へ